2024年5月25日土曜日

メルカリで中古ネームランドKL-P40を買ったら、故障して印刷できなかった

 メルカリで急遽ラベルライターのネームランドKL-P40を買ったら、印刷できない故障をしていた



ラベルライターって普段そんなに使わないという事でとりあえず中古を買って使ってみるか~ という人も少なくないと思います。


今回は、ふと欲しくなり、メルカリでサクッとスマホから買うとこういう失敗があったという事例のご紹介になります。



■郵便受けに間違った投函が多い



急にラベルライターが欲しくなったのは、ある日曜日に近所の人がネット通販で買った商品が私の自宅のデカい郵便受けに入っていました。


ある土曜日は、朝9時にドアがドンドンドンと激しく叩かれまくっていて、目覚めてドアを開けると、「〇〇さんのお荷物ですよね?」 と言われ、「違います、うちは▲▲で、ここに表札もありますが」 と言うと、「えっ、たしかに、すみませんでした」 と言われた。


そういう宅配の誤配もあるのですが、近年ゆうパケットとかのような郵便受けに投函して行かれる荷物も増えたと思うのですが、それも他人の家のを投函される。


郵便受けに近所の会社に来た人がいて、名刺をなぜか私の自宅の郵便受けに入れて行かれた。 名刺の裏面に最近担当が代わったので挨拶に来たが不在でしたので」 とか書いてある。


大人なのに間違えて他人の郵便受けの表札とか違っているのになぜか思い込んでしまっての誤配が多い。


間違えられて郵便受けに入れられると、その人の家に持参して、不在で、でも郵便受けが小さすぎて荷物がはみ出すとかあるわけで、ストレスに感じる。


それでメルカリでサクッと注文しておけばディスカウント店まで買いに行くより安く買えて、自宅に届きので楽ちんかと考え買ってしまった。


■メルカリでスマホから注文してみた






上記がスマホ画面です。 ディスカウトン点で新品だと5,000円とかで売っていたりする。





動作確認済みですが、テープがないので印刷は確認できていないと書いてありました。


返品は受け付けていませんと書いてあった。




上記はラベルのテープで、こちらもディスカウント店に行って買うより安いかあ~、 という感じと、後はディスカウント店ってそんなに種類もなかったりして、白とかよく使われるものが多いので、黄色がないとかもあるのでその点でメルカリが便利だと考えました。


■メルカリから商品が届いた。



数日後、メルカリから自宅に匿名配送で届きました。


宅配便で梱包も丁寧な感じでしたのでさっさと受け取りボタンを押しておきました。


よく誤解されている人も多いと思うのですが、商品が届くと基本返品もできず、買った時点でクレジットカード会社に請求も上がりますので、ボタンを押さなくてもあまり意味はない、




上記はネームランドKL-P40本体と、ACアダプターと、純正のテープの黄色の12mmです。




未使用なので透明な袋に入っています。 型式もあるので純正かと思います。




横にあるボタンで背面の方が開きます。




取り扱い説明書はないのですが、写真の中央にテープをセットして、黒いローラーの箇所に高温になると書いてあるのが熱転写の部分です。




チャチャっと作って印刷ボタンを押すと、なぜか何も印刷されないまま出てきました。


会社だとテプラだったりするので、「何か操作とか、テープのセットを間違えたのか?」 と思ったのですが、どうも印刷されない故障のようでした。


ACアダプターが不良で電圧不足でも印刷できないとかネットで取り扱い説明書をダウンロードしたら書いてあったので、乾電池でも試したのですが同じでした。


■どうもACアダプターが怪しい






どうもネームランドのACアダプターって数種類あるみたいで、こちらは18Vです。


ネームランドKL-P40って単産乾電池6本使用と書いてあり、直列で9Vじゃないですか。


9V・12V・18Vとか複数種類あるみたいなのですが、どうも9Vのネームランドに19Vと書いてあるACアダプターを接続して使用し、たぶん電圧が高すぎて感熱の部分が損傷してしまっているみたいなのです。


■メルカリで追加発注





あくまでも推察のようなものとしてですが、出品者は何等かの理由、例えば乾電池を使うのが面倒くさいとか考えて、ネームランドで使えそうなACアダプターを適当に買ったりして使い、それで故障したのに気づかないで、または故障している気はしたので安く売ったのかなあ~ という感じがします。


返品はしなくても構わないので、追加でもう1台買っておきました。


私三之橋の場合、大学生を卒業し会社員となり、会社にあるテプラでチャチャっと作ったりしていた。


その時に印刷できない故障とか見た事がなかったので、「動作確認済み、ただし印刷はしていない」 というのを見た時に、印刷できない故障とかないと思ったので、動作すれば必ず印刷できるはず、みたいに思い込んでしまったみたいです。


ACアダプターが付属している方が乾電池とか用意せずに使えるので便利そうだと考え購入し、付属していたので差し込み電源ボタンを押して動作したので気づかなかったのですが、これって9Vでないとマズいのに、19Vって書いてあるのです。


ゲーミングノートPCを中古で買ったりしても、付属していれば電圧とかチェックせずに差し込むじゃないですか。


出品内容で、ラベルライターとACアダプターがセットになっていて、出品者が動作確認済みとか書いてあると、てっきりそのセットでずっと長年というか、数回は動作していたという風に思い込んでしまうので、ミスってしまったみたいでした。


ラベルライターの出品を見たら、「10年以上前の商品ですが普通に動きます」 とか書いてあったりするので、写真で型式を見て現行販売されている新しい型式を買えば、まさか故障はありえないでしょ? とやったのでまさかミスってしまうとか想像できませんでした。


みなさんも気をつけてくださいね。























エアコン修理用にWorkProのラチェットドライバーW021483AUを買いました

 エアコンの修理用としてWorkProのラチェットドライバーW021483AUを買っちゃいました 自宅のエアコンがタイマーランプ12回点滅し、雨が降る時期で蒸し暑いのと、雨が止んだ時にさっと室外機の天板を取り外す作業で、ドライバーが重要だったりします。 ■前回の失敗点 5月26日...