2023年9月3日日曜日

エアコンを入れるとノッキングするので、ワコーズのスロットルバルブクリーナーで洗浄してみた

 家族の車、新車登録から早21年の車がエアコン入れるとノッキングしていたので、ワコーズのスロットルバルブクリーナーを買って洗浄しました



ワコーズのスロットルバルブクリーナーは、絶縁性とかでISCV壊さないとか特徴があるので、ロングホースなど3点セットを買いました。



■ワコーズのスロットルバルブクリーナー





左から、ロングホース、ブラシ、スロットルバルブクリーナーです。


3本買えばロングホースとブラシが付属するらしいのですが、面倒くさいので3点セットを買いました。




上記はディスカウント店で買った税込み¥99のニトリルゴム製の作業手袋Lです。


手袋はMでちょうどよくても作業時に外してスマホで撮影するので、大き目がお勧め。




ディスカウント店で税込み¥570くらいで買ったラチェットドライバー。


■スロットルバルブクリーナー洗浄



まず、自宅前のデカい屋根付き月極駐車場が工事で封鎖されているので、屋根なし月極駐車場でやると暑いので、15時過ぎに自宅前の北面公道が日陰になるので、アイスノンベルトを巻いて移動して一気にやりました。




エンジンフードを開ける。 走行して暖気した方が良いとかはあると思いますので、少しアイドリングしました。




ぱっと見はそんなに汚れているようにも見えないのですが、写真が撮影しづらい位置でした。


左手で、スロットルワイヤーの回るところを回して開いてスプレーする。




スプレー後1回拭くとこんな感じで3回くらい繰り返しました。




上記が外したインテークで再利用は問題ないようでした。




ラチェットで10mmで回して組み戻します。


エンジンルーム内は狭いとかあって、場所によってはデカいラチェットは回しづらいので、小っちゃいのを買った感じ。


■テスト走行



組み戻して、アイドリングして、何も問題ないようでした。


軽くアクセルを踏んで離して、後はエアコンを止めてエンストするか、などをチェックして、テスト走行した方が良いかなあ~ と裏道を走ったら、ノッキングがさらに悪化していました。


■ECUリセット



「参ったなあ」 と近所の裏道からすぐに戻り、屋根なし月極駐車場に駐車して、エンジンフードを開けて。バッテリーマイナス端子を外しました。


1番これがしんどかった。


まず、ノッキングが悪化していたので、「参ったなあ~、自走できなくなると自宅前は交通量多いので面倒なことになるし」 といったん屋根なし月極駐車場に戻った。


バッテリーのマイナス端子を外して、「ここは西日が暑いわ~」 と気づき、いったん財布などを持って自宅にそのまま帰り、スポーツドリンクを飲んですぐに戻りました。


「何か見落としているはず」 と作業前のスマホで撮影した写真等をチェックしたら、エアインテークが外れているような箇所を発見し、力を入れて戻しました。




上記の矢印の箇所が、作業前の写真でも外れているっぽいのを確認できたので、「なぜ、外れたのかなあ」 と不思議に思いながら、エアを噛んでいるのかもしれないと考え、その後にアイドリングしておきました。


エアコンを入れずにアイドリング、エアコンを入れてアイドリングし、エアコンをオフでアイドリングして、あまりやるともう暑いので作業を終えました。


本来テスト走行した方が良いと思うのですが、夕方になり買い物客などの車が増えていったので、どこかでエンストするとマズイという気もしたので、ここまでの作業となりました。


■伏線を張る



翌日には、ホリデー車検福岡東店にまごころ点検に行き、無償エンジンオイル交換をすることになっているので、行く時にそこまで行ければなんとかなるのではないかなあ~ と考えています。





















dyson 掃除機中古のⅤ7をメルカリで7千円のを買ってみた

 dysonの掃除機ってテレビショッピングで見て高いので、メルカリで7千円のを買ったらどういうものが届くのか? 試してみました ダイソンの充電式掃除機って人気があるのですが、どうしてもお値段が高いとかあると思います。 今回は、メルカリで1万円前後の出品の中から見当たり戦でお得なも...