2024年1月27日土曜日

30プリウスを洗車して、Polsh Art のグラフェンコーティング

 1月24日に福岡市内が2℃で雪が降ったのでコイン洗車場に行き、30プリウスを洗車して、Polsh Art のグラフェンコーティングしました



去年のAmazon BlackFridayで安かったので、Polsh Art のグラフェンコーティングを買って使っています。



■1月23日のk曜日は雪





1月23日の火曜日は、ショッピングモールにいつものように買い物に行ったのですが、雪が降っていて2℃でした。


ちょうど1年前の2023年1月24日は数十年に1度の大寒波到来で福岡市内も日中の最高気温がマイナス3℃となり、その時もショッピングモールにいつものようにサマータイヤで買い物にいき、外側の登板専用レーンを走って4階まで行きましたが、珍しく吹雪でホワイトアウトになり、ワイドショーでも紹介されていました。


福岡は雪が舞い散る事はあっても積雪は数年に1度といわれていて、2023年は積雪しましたが、2023年12月の雪とか今回は積雪はありませんでした。


ただ、雪が降るとどうしても車がメチャ汚くなるので、雪が降って止んだらコイン洗車場にみんな集まるので2023の1月では数日間行列ができていました。


■1月26日の金曜日コイン洗車場に



今回の寒波は、いつものように日中の最高気温が2℃で下げ止まり、雪も初日だけだったので日を空けてからコイン洗車場に向かいました。




上記は、14時09分撮影のコイン洗車場、アイウォッシュパーク箱崎に到着した時の30プリウスのリアガラスの写真です。


雪が降るとガラスとかがメチャ汚くなり、あまり放置しないでサッと洗車した方が良いです。


■高圧洗浄1回300円



高圧線上機での手洗いがコイン洗車場では定番となるのですが、すでにグラフェンコーティングしていますので、サッと1回300円の水洗い4分コースで洗いました。




洗車ブースで洗車して作業ブースに移動して、利用者が多いのでやっと空いていた1台にバック駐車したのですが、掃除機の横にコンクリート塊が落ちてありました。




天井を見上げるとJRの効果線路となっています。 どこが落ちたのかよくわかりませんでしたが、夏場とか太陽が真上から降り注ぐので高架下にあるこの洗車場はシミとかできにくいとかあるのでよく利用します。


よく清掃されているスタッフさんとか、高圧洗浄機の調整のメンテナンスのスタッフとか見かけますが、感じのよいコイン洗車場です。


福岡市内にはコイン洗車場がたくさんあり、この周辺は感じの良い所が多いです。


あるコイン洗車場では、スタッフさんが感じ良いとかあって、「すみません、ここYOUTUBEとかで撮影しても良いですか」 と訊いてみたら、『全然大丈夫ですよ』 と言われたのですが、もう1年以上経つのにまだ撮影できていません。


スタッフさんと話した時に、撮影許可とかの話もしてみたのですが、設備とか教えてもらえるとかあり、後は撮影して紹介して良いよ、みたいな感じ。


ただ、その時もフェラーリが入ってきて、日中だとどこも満員みたいなコイン洗車場が多くて、それなりの音もうるさいとかあり、どうしてもお客様が撮影に入ってしまう。


夜中とかに行くのが良さそうなのですが、今月極駐車場の耐震補強工事で利用できない為に狭い路地にある古家解体された屋根なし月極駐車場に保管してあるので、夜中の出入りがしづらいのでまだ撮影できていない感じです。




上記は14時16分に作業ブースにて、マイクロファイバータオルで拭き上げていく時の写真です。




上記は14時19分に拭き上げている時の30プリウスのエンジンフードの水滴が黒くなっている写真です。


まず、コイン洗車場に行き、空いている洗車ブースに入り、100円玉とか500円玉を入れて洗車コースを選択します。


1番安い300円の水洗いコースで4分間サッと洗車します。


今回の場合は、カーシャンプーとかなしです。


作業ブースに移動して、ルーフとかリアガラスとかをマイクロファイバータオルで水滴を拭いていくと、1回目が終わりまたルーフとかを拭いていく時に汚れが浮かび上がって最初は透明だったのに汚れで黒い水滴になっていたりします。


マイクロファイバータオルでまた拭くとそれが綺麗になっていく。


30プリウスをディーラー認定中古車で買ってから、ミラーシャインを愛用していたのですが、あちらはフッ素系ですので汚れが入り込まないのでマイクロファイバータオルで拭くと同じように水滴が黒くなる。


olsh Art のグラフェンコーティングの場合でも、水洗いで拭くと汚れが落ちてくれる感じで同じですね。




上記は14時42分にリアガラスに置いたolsh Art のグラフェンコーティング剤と、ミラーシャインコーティング施工用のクロスです。


車のボディにシュッとスプレーしてサッとクロスで拭きとる。


超簡単施工になるのですが、クロスは選ばないとそこにガンガン吸収してしまい、コーティング剤が減りまくります。


ミラーシャインの付属している施工用クロスはあまり染み込まない加工がされているので、1回あたりの使用量がスプレーしても少なくて済みます。




上記は14時54分に終わった後に施工したミラーシャインのクロスが汚れています。


コーティング剤というのは、施工してクロスが汚れないような汚れ落とし成分のないタイプもありますが、洗車した後の拭き上げ、その後の施工でも汚れが落ちる方が車は綺麗に仕上がります。




上記は14時55分に作業が終わった様子です。 グラフェンコーティングは、不慣れな中古車を初めて買った18歳の大学生1年生でも、シュッとスプレーしてクロスでサッと拭きムラにならないのでお勧めだと思います。


私三之橋は洗浄剤とかコーティング剤のメーカーで働いた事もあるのですが、今時ですと1回40万円のガラスコーティング施工をして、毎回洗車に持ち込み3千円とかで洗車してもらえる専門店が人気ですが、Polsh Art のグラフェンコーティングを使っている感じになります。


突発性難聴になり、同じ病気をした事のある人からのアドバイスに、「音の静かなハイブリッドカーに乗るのはお勧め」 と言われ即日福岡トヨタにTバリュー認定中古車を買いつけに行った感じでした。


よく芸能人が突発性難聴になると活動休止の記者会見を開き、ワイドショーでは専門医が出てきて、「治る人は2割もいない」 と言ったりするじゃないですか。


後はディーラー認定中古車はもれなく1年保証なので、悠長延長保証2年に加入して、合計3年保証にした。


Tバリュー認定中古車は、①外装磨き、②エンジンルーム丸洗い、③シートを外して車内も丸洗いでした。


『三之橋さんは1年間に何回病院に行きますか?』 と訊かれれば、普通は1年で0回となる。


でも、何か厄介な今まで突発性難聴とかになって会社を辞めて行く人は何人も見て来ましたが、1人も治ったという人は見た事がない。


まあ、難病でも3年あれば的を捉えて治るかなあ~ と考えました。 


後は、ヤレた車とかに乗っているとどんどんそういう人生になっていきそうな気がするので、外装磨き直しもある福岡トヨタにて中古車を買った感じです。


後は綺麗を維持するだけとなるので、簡単施工のミラーシャインを使っていた。 フッ素系コート剤は汚れが入り込まないので綺麗なうちに塗っておけば汚くならないじゃないですか。


後は施工とかが複雑だったりすると、難病とかの人がそれを続けるのはしんどくなるとかあると考えただけですよ。


日本では古より言霊(ことだま) という言葉にも何か魂のようなものが宿るとされているじゃないですか。


何か面白くない事が起きたら頭が下を向いてしまう人、頭が上を向いてしまう人に分かれてしまう。


■洗車後におひとり様ドライブ





上記は、15時14分に香椎照葉を走っている様子です。 高層マンションが多いとか、埋立地なのに一戸建ての家が1億円くらいしたりします。




上記は15時43分に屋根なし月極駐車場に帰って駐車して、1度降りたりして駐車枠の位置で右一杯に寄せてあるかをチェックしてから戻った際の30プリウスの外気温計で8度でした。




上記は15時43分にパワーボタンを押して、ハイブリットシステムをシャットダウンした時に表示される走行データです。


車は洗車して、軽く走って水とかを抜いておく方が良いです。


後は、車を下りて、月極駐車場内でルーフ、エンジンフード(ボンネット) とリアハッチのリアナンバー周辺などにシュッとスプレーして拭き取りました。


月極駐車場は事前に契約し、事前に使用の承認を得た車両を貸し与えられた自分の場所に24時間出し入れする保管権のみとなります。


その為、月極駐車場内で洗車するとか、整備をするというのは基本やっちゃダメなのですが、地主さんとか、周辺の家に住んでいる人とかいつも挨拶する人達なので5分くらいサッとコーティングをもう1度やっておき、その後にドアロックして荷物を持って家に歩いて帰りました。


























外耳道真菌症で、松田耳鼻咽喉科病院に5回目の通院

 外耳道炎真菌症の治療で、松田耳鼻科咽喉科病院に5回目の通院をしました 前回歯肉炎切開をして、まだそれもあまり体調的には良くない感じですが、5回目の通院になるので少し慣れた感じです ■2月20日の火曜日 上記のように、病院の敷地内に誘導員さんがいて、写真のように説明されていました...