2023年2月6日月曜日

ホリデー車検福岡東店に、車検受けた後にできる車検証などを引き取りに行きました

 今回は、ホリデー車検福岡東店にて2月1日に車検を受けて、車検証が出来た書類などを引き取りに行きました。




上記がホリデー車検福岡東店の事務所のある店舗の出入り口です。


今日も車が敷地内にいっぱいでしたので、「どこに駐車しようか?」 となったのですが、すぐに出るので邪魔にならないように前進で奥の店舗まで進み、書類をもらいバックしながら出て行きました。


2023年1月から車検のルールなどが変更になっていますので、説明を受け、ノートに引き取りの日付と署名して帰ります。





上記は店舗前にあった車で、新しく今年1月以降に車検受けた感じのステッカーを貼る位置が運転席の窓の上部になっていたので見本として撮影しました。




今日2月6日の月曜日は、10℃でした。




上記は、6年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買った時にいただいた車検証入れです。 結構部厚い。




上記がトヨタのサービスカード。 トヨタのディーラーで車を買うと、会費無料のサービスカードを発行してもらい、全国どこのトヨタのディーラーで点検や修理しても記録が見られるしくみになっています。




こちらがホリデー車検福岡東店で発行された24カ月点検の点検整備記録簿となります。 これを車検証入れの点検簿ポケットに収納します。




上記が車検証で、メチャ小さくなりました。 裏にICチップのシールが貼ってあります。




上記が、自動車検査証記録事項と呼ばれるA4サイズ1枚の書面で、今までの車検証に書いてあった項目がこの紙に書いてあります。


新しい車検証には、ICチップ搭載しているので書いてある項目が減ったので、念の為にICチップ故障などの為に、3年間車検証と共に携帯するらしいです。




自動車検査証記録事項と書いてあります。 これも車検証入れに車検と一緒に入れておきます。




上記が車検の有効期限を示すステッカーで、これを2023年1月からは右ハンドルの国産車はフロントガラスの右側の上部になる事になっていますので、ご留意ください。


無車検の車両を公道で走らせますと現行犯逮捕されますが、運転者が忘れないように見えやすい位置へと変更になりました。


これまでは、ルームミラーの上の中央とかに貼っていた事で運転者が見えづらい位置で、無車検で逮捕される人が増えたなどの理由で、貼る位置が変更されています。


ディーラーに車検に出すと自宅のガレージとかまで引きとりに来てくれて、終わったら車検ステッカーも貼って納車してくれます。


ディーラーの福岡トヨタにエキスプレスコースがあるので、通常1人で作業するところ3人同時に作業する事で1時間もあれば終わる車検ですが、その場合も見積は必須となります。


ざっくり言えば、ディーラーでスピード車検受けると2回は行かなくていけない。


ホリデー車検福岡東店で車検を受ける場合、①見積もり、②本車検、③書類引きとりの3回行かないといけない。


ホリデー車検福岡東店の場合は、「郵送希望」 といえば佐川急便とかで送ってもらえますが、書類をもらって署名するだけなので、引きとりがお得です。


ただし、ホリデー車検福岡東店は、福岡市内では人気店となるので2月でも車がいっぱいですので、広い敷地に前進で店舗まで進むと、出る時もバックで敷地外に出る感じなので、軽自動車とかでない人は敷地の幅員広い公道に置いて、サッと書類もらう方が良いのかもしれません。


書類の引き取りがお勧めなのは、有効期限2週間ですので、1度車検を受けて、もしも不具合あれば電話でもしてみてもらいその時に書類もらって帰れば済む事になる。


























dyson 掃除機中古のⅤ7をメルカリで7千円のを買ってみた

 dysonの掃除機ってテレビショッピングで見て高いので、メルカリで7千円のを買ったらどういうものが届くのか? 試してみました ダイソンの充電式掃除機って人気があるのですが、どうしてもお値段が高いとかあると思います。 今回は、メルカリで1万円前後の出品の中から見当たり戦でお得なも...