2023年4月1日土曜日

楽天Car車検で、ポイント加算が少ないので楽天に問い合わせてみた

楽天Car車検で見積もり予約して、車検を受けて2カ月後のポイント加算がおかしいので問い合わせてみました


これまでの経緯


今年1月に家族の車の車検を受けた


2023年1月中旬に、ポイントサイトを経由し、楽天Car車検に見積もり予約をしました。


1/16に車検見積もりに行った。


1/23に車検を受けた。 支払いは税金部分を現金にて、残りはクレジットカードで支払っていました。


2/26に楽天Car車検の基本部分として、500円分の楽天ポイントが加算。


3/31に、楽天Car車検のボーナス部分、2,000円分の楽天ポイントが加算になると考えていました。


■3/31楽天Car車検からのポイントを確認




「あれれれ」 という感じで、3/31に楽天ポイントが、500円分加算され、「合計1,000円キャンペーン分」 と書いてありました。


どこから楽天Car車検に問い合わせれば良いのか? がわからなかったので、楽天市場からチャットで問い合わせてみましt。


■3/31楽天市場チャットで問い合わせ





1番上に、「現在22名お待ちです」 と表示され、この画像では20名待ちの時の画面になります。


接続される前に、問い合わせを下の空欄のボックスに入力し、”送信” ボタンを押すと、表示されます。


接続されるまでひたすら待つだけ。


問い合わせは電話が良いと言う人もいらっしゃいますし、メールが良いという人もいらっしゃいますし、チャットが良いという人もいらっしゃいます。


チャットは文字入力が苦手な人は利用しない気がしますので、チャットは早いかと考えました。




チャットが接続されると、担当者のお名前が表示され、こちらの問い合わせ内容を確認されます。




チャットで調べてもらったら、「通常500円分、それがボーナスポイントで合計1,000円分になるというキャンペーンにエントリーされていらっしゃいましたので、その残り500円分がポイント加算されたみたいです」 と言われました。


それに対し、「私がキャンペーンにアクセスし、楽天Car車検のサイトに行った時に、”現在合計2,500円分のポイント加算になる” とデカく書いてあったのにエントリーしました。 それがなぜか1,000円のキャンペーンにエントリーしたといわれていますので、そこがおかしい」 と言っておきました。


車検の見積もり予約するお店がリストで表示された時にも、「このお店は2,500円対象店舗です」 みたいにデカく表示されていた。


私の家族の車は1月23日に車検を受け、私三之橋は2月1日に30プリウスの車検を受けました。


その2台の車の車検があり、何度もスマホで楽天Car車検を見て、ポイントは2,500円と書いてあり、でも1月の終わりだったか1度1,000円とかに変わり、その後にまた2,500円に戻りと何かそんな感じはあった。


■楽天Carより、メールが届いたので返信してみた





楽天市場からメールが来ていて、その後にこの楽天Car車検よりメールが届いていました。


車検の見積もりに行った時に書いてあったメールに予約番号が書いてあったのでそれを書いて返信しました。


■4月1日楽天Carより調査結果がメールで届いた




上記のように4月1日の夕方に、調査結果がメールで届いていました。


楽天市場でチャットとかした際には、担当者の名前が表示されたりするのに、そこから関連会社の楽天Carに問い合わせしてもらったら、急に、”お客様担当” と名乗る人からのメールになりました。




メールにもあったリンクされたurlをクリックすると、上記の合計1,000円分もらえるキャンペーンと書いてありました。


ブログを書いたりする人は、情報が間違っているとマズイので、もらえるポイントとかを確認したりするのですが、なぜかこの件に関しては私が間違っているという話でした。


■いつも楽天車検利用していますが



車検は2年に1度ありますので、今までもずっと楽天車検を経由し、もらえるポイントも特に問題ありませんでした。


今回調査結果でメールをいただき、本文末にキャンペーンにエントリーした履歴リストが見られますと書いてあったのでクリックしたら、家族の車も、私三之橋の30プリウスもなぜか、1,000円キャンペーンにエントリーと書いてありました。


2023年1月にそれぞれのスマホで、それぞれのidを使用し、キャンペーン2,500円分とか書いてあるのを見てエントリーしたのに、2台共なぜか、1,000円キャンペーンにエントリー済みとなっていた。


システムに異常がある感じにしか思えない事になっていました。


楽天くらいの規模だと、表示され、2,500円キャンペーンと書いてあればエントリーして、「エントリーしました」 と表示されたら信じて、後で車検受ける前とかにエントリー履歴リストとかでチェックしないと思う。


■2,500円ポイントのキャンペーン





上記が今年1月4日から4月末までに開催されている2,500円のキャンペーンです。


ブログを書いたりする人は、「このキャンペーンにエントリーすれば、2,500円分の楽天ポイントがもらえるのか」 という風に確認する。


その時に、その2,500円分のポイントを使い、ガソリン添加剤を買い、整備代に投資しました」という記事の続編をサッと頭で組み立てる。


実際には、Amazonで買い、すでに商品届いてあるので、「車検で浮いたお金でこういう風にDIY整備しています」 という記事の続編がスタートする。


例えば、忙しいとかの理由でそれらを全部YOUTUBEの動画にするというのはできない事もあるのですが、頂いたポイントでこういう風にメンテナンスのグッズを買っています~ というのはブログ記事で紹介くらいはできる。


18歳の大学1年生で免許取得して、車に乗り出したという人は、車の整備とかを運転技術の他に同時にマスターしていたりする。


それで、2,500円もらえるキャンペーンにエントリーしたのに、なぜか1,000円キャンペーンにエントリーしている事になっていたので、何か間違いではないですか? と思った。


システム上のバグであれば、他にも同じような人が発生していると考えられますし、景品表示法上問題あると思うわけで、国税庁管轄だと思うので、なぜ? と思ってしまいました。






dyson 掃除機中古のⅤ7をメルカリで7千円のを買ってみた

 dysonの掃除機ってテレビショッピングで見て高いので、メルカリで7千円のを買ったらどういうものが届くのか? 試してみました ダイソンの充電式掃除機って人気があるのですが、どうしてもお値段が高いとかあると思います。 今回は、メルカリで1万円前後の出品の中から見当たり戦でお得なも...