2023年8月20日日曜日

エアコン入れるとノッキング、21年超えの車で不調に

 エアコンを入れるとノッキングするようになり、22年目の車のエンジン不調になりました。



今年1月に家族の車が新車購入から早21年となりました。 ガソリン添加剤を入れているのですが、猛暑日に「あれれ、ノッキングしている」 と不調になりましたので、この修理などに関して書いてみようと考えました。



■新車から21年経過した家族の車





上記はショッピングセンターのお客様駐車場に駐車した家族の車の写真です。


立体自走式お客様駐車場の2階で、半時計まわりに上っていく角の1台目は接触事故が起きたので使用不可と書いてあるコーンが置いてあるので、そこに駐車してあります。


普段から自宅から1kmもないショッピングセンターに行って買い物したりする為に走行距離数が少ない。


大きな修理歴はありませんが、新車購入から19年経過の車検でLLCのにじみがありましたので、ホリデー車検にてタイミングベルト交換一式、ウォーターポンプ交換もやりました。


その際、一旦停止で停止するとエンストした事で、ISCVの洗浄も行いました。


その修理後に車検を受けたのですが、その1週間後にショッピングセンターにてエンストし自走できなくなりロードサービスにてホリデー車検までキャリーカーのトラックで搬送。


原因は、ISCV破損という事で新品と交換。


その後、不調はありませんでした。




上記は今年6月に入れた2本目となるガソリン添加剤のTAKUMIです。


走行距離数が少ないので私が運転していますがなかなかガソリンが減らず、お盆の前に屋根なし月極駐車場に保管してあるので乗り込み、走っていると、「あれれ、アクセルをラフに踏むと発進時にノッキングしている?」 と不調を感じました。


吸気温度が高いとノッキングする事は珍しくもないので、その次に乗った時にエアコンをオフして住宅街の狭い路地を走ると出ない感じでした。


「たまたま猛暑日37℃だったのでノッキングしただけなのか? それともエアコンを入れるとノッキングするのか?」 を見分けないといけない。


■ノッキングでよくある修理とは?



古い車とかで乗り続けているとある日ノッキングが出るようになり、修理工場に持ち込むと、ざっくり言えば3種類のパターンがあるようでした。


①プラグ、プラグコード、イグニッションコイル、バッテリーの一式交換。


②スロットルバルブクリーナーで洗浄。


③エアコンがロックしかけているのでコンプレッサー交換。


まずはインターネットでノッキングしたりした事例と修理した事例を見てみる。


いきなり不調だからと修理工場に行くのはどうかなあ~ と思います。


■スロットルバルブクリーナー



個人的に2年半前にISCVの洗浄を依頼したので、その際にスロットルバルブの洗浄をしていないのかなあ~ という気がしました。




上記は8月16日に30プリウスで屋根なし月極駐車場に帰った時に、そこに家族の車もあるのでエンジンルームを見て撮影。


スロットルバルブの位置とかを見て、後はスマホで撮影しておく。


暑い猛暑日の夕方ですので記録化しておく。




上記のジュビリークリップを外せばアクセスできそうです。


”できそう” と言うのは、別の自分の車は屋根付き月極駐車場内でRECSとかをやった経験があるので、車の構造は同じだったりするので、DIYできないとは思えない。


ただ、「普段取り外さない箇所のボルト等は固着している事があったりするので写真に撮ってエアコンの効いた部屋で見て考える」 というやり方をします。


例えば、スロットルバルブクリーナーだとワコーズが有名ですがペイペイフリマで買っても3千円チョイ超えですので、使えないとお金が無駄になるじゃないですか。





ヤフオクでカーボナイザーが安いのが見つかったので買ってみました。 こういうのは発送までに時間がかかります。


■月極駐車場に、問題あり


私の場合、自宅前にあるデカい屋根付き月極駐車場の中の1ブロックごと、事業用途で借りてあり、広い敷地になります。


一般的に月極駐車場というのは、事前に承認を得た車両を24時間自由に出し入れする保管権のみですが、デカいトラックで商品を搬入したりする作業権とか、そこに荷を保管できる保管権等を取得してあるので、RECSはそこで作業した事があります。


ただ問題が発生し、2022年4月より2年間工事で利用できなくなりまして、近所の古家ヲ解体してできたにわか駐車場、屋根なし月極駐車場を借りてそこに移動してあります。


家と家の間にある月極駐車場となりますので、エンジンをかける整備等は自粛しないといけない感じになります。


その為、YOUTUBEでの動画もアップできていない感じとなっておりますが、自宅前でデカい音の道路工事等もやっていたりします。


近所のデカい公園の駐車場に行っても騒音がデカい感じとなり、作業場所が確保できていない問題は現在でも続いております。


■ノッキングの確認方法



ノッキングの確認方法は、デカいショッピングモールに買い物に行き、外側にある上りの坂を20km/hとかで上っていくとアクセルをチョイ踏んだ時にガラガラ音が出ます。


デカい音ではないですが、素人でも聞こえる感じです。




上記は8月17日の15時過ぎに福岡市内の香椎照葉を走っている時の様子。


小雨が降り気温が低いのでエンジンが温まった後にエアコンを止めてラフにアクセルを踏んでチェックしました。


エアコンのスイッチがオフだとコンプレッサーのマグネットクラッチがオフで接続しないので、同じようにノッキングしていたので、エアコンではなさそうでした。


エアコン系の故障が1番高いと思うので、少しホッとしました。


■エンジンオイルの交換



「エンジンオイルを交換したら、嘘みたいに直った」 という人もいるみたいです。


ちょうど、ホリデー車検からまごころ点検の案内が届いていたので、まずはエンジンオイル交換をする方が良いのかもしれません。


■故障が起きた時にやること



誰でも乗っている車が不調になると不安な問題という感じになるので、あまり嬉しいという人はいないかなあ~ と思います。


まずはその不調の原因をネットで検索してみたりして、自分なりにどういう原因が考えられるのか? をまとめ、順番に直るかどうかを試していく感じになります。


新車購入から21年経過しますと、「昨日までは何ともなかったのに~」 という不調や故障に遭遇する感じになるのですが、新車を買っても故障する時には故障しますので、あまり何年乗れば故障するとも言えない感じはあります。


ある程度の年数を乗っていますと、その不調や故障を修理するのにいくらくらいかかり、それをやらずに買い替えるという事もあるかと思います。









30プリウスの猛暑日買い回りでの燃費

 連日猛暑日となっている福岡市内で30プリウスの買い回りの燃費 福岡市内が連日猛暑日となり7月8日で3日連続となり記録を更新した暑さとなった時の買い回りの燃費と、さらに9日も猛暑日今年最高気温更新した36℃のおひとり様ドライブでの燃費です。 ■7月8日の月曜日 福岡市内が連日猛暑...