2024年2月28日水曜日

外耳道真菌症で、松田耳鼻咽喉科病院に6回目の通院

 

外耳道炎真菌症の治療で、松田耳鼻科咽喉科病院に6回目の通院をしました




2023年12月から左耳に痛みがあり、今年からは右耳が痛くなり松田耳鼻科咽喉科病院に通っていて、2月26日に第6回目の通院に行きました。



■2月26日の月曜日





2月26日の月曜日15時30分のウェブ予約で松田耳鼻科咽喉科病院に向かうと急に雨が降りました。




病院前にある来院者専用駐車場は今日もいっぱいで誘導員スタッフさんが立っていました。




外来発熱のテント前に1人の女性が座っていました。




この日も待合室の椅子はいっぱいで、「現在の待ち人数17人」 とレセプションの受付の左にあるモニターに表示されていました。


この日は、今までと違っていました。


私三之橋の場合は、火曜日と金曜日の週2回ペースで通っているのですが、先週の23日の金曜日が祭日でお休みでその前後の予約が取れなかったので、2月26日の月曜日となりました。


それまでは、松田耳鼻科咽喉科病院に行き、耳の中を小っちゃな掃除機(吸引機) で吸い、お湯のような液体で洗浄し、吸引して水滴を取り、軟膏を塗っていました。


第1回目の通院した翌日には、朝起きると右耳の中に液体の水でも入った時のような違和感がありました。


当然耳の聞こえも悪くなる。


週2回ペースでも、「明日は松田耳鼻科咽喉科病院に行く日か」 という時にやはりそんな感じで耳の中に違和感を感じました。


歯茎が腫れて切開した事も影響したのかもしれないのですが、歯茎は1週間ほどで腫れもひいた感じでした。


そして、右耳が水が入ったような感じにならないまま、松田耳鼻科咽喉科病院に行ったのですが、2人目の先生が担当され、「もう耳の中が乾燥しているので」 と言われました。


「右耳の外耳道を見ると濡れた感じでひどかったのが急に乾燥に変わったのでもう治ってきている」


「ただし、皮膚が荒れているので痒いとかあると思いますが、耳かきとかをすればぶり返すのでそれだけはしないで」と言われました。


それでしばらく来なくても良いと言われ、ただ2週間後とか1カ月後とかに行ってひどくなっていると怖いので、1週間後にまた診てほしいと相談しました。


耳の中がグジュグジュになっているとどうしてもカビが生える。


でも、それが急に乾燥状態に変わった事でもうしばらく来なくても治るかなあ~ という感じでした。


手ごたえ的には、『的は捉えたかな』 という感じなのですが、人体ってカビに対しての体制がかなり低いとかあるので、しばらく定点観察で診てもらおうかなあ~ と考えています。




松田耳鼻科咽喉科病院の反対側の提携駐車場です。


突発性難聴とかの難聴とかになったり、外耳炎になった人はわかると思うのですが、耳の鼓膜の後ろ側が、変な音が聞こえるとかあるのですが、それもこの6回目の通院した日には起きない感じでした。


インターネットでググると、外耳道炎の細菌で腫れた場合、真菌というカビが生えた外耳道真菌症の場合、耳鼻科のウェブサイトに21日目で治ったという紹介が多いです。


週1で通った人でも、その1週間後に再確認している感じの紹介が多いと思いますので、もう少し通おうと考えています。


耳の中は、中耳炎のような鼓膜億側とかもそうですが、患者から見えないとかあるので、外耳道炎とかになったらさっさと耳鼻科に行き、週1で通う方が良いのかもしれません。


パピナリンは、細菌性の外耳道炎にかなり有効で、真菌症でなければこちらもお勧めではあります。


現在は松田耳鼻科咽喉科病院に行っても左耳は診る事もなく、右耳は中を覗いて軟膏を塗って終わりという感じになっています。


外耳道炎と、外耳道炎真菌症では、痛み方が違うので耐えられない痛みは真菌症かと思います。


ロキソニンクイックを飲んでもほとんど効かない感じがあります。


ちなみにヤフーショッピングで買ったら、なぜか発送手続き中となり、1週間以上そのままで昨日自動でキャンセルされていました。


1番痛かったのは、歯肉炎で歯茎が腫れて緊急切開した時で、こちらは麻酔打っているのに、歯茎をグリグリやられるので気絶しそうなくらいの激痛で、その後1週間くらいは歯茎が痛かったです。


『歯茎が腫れて切開されるのが怖いので、歯科に行かないのはアリですか?』 と訊かれた場合、歯肉炎は放置すれば入れ歯になるだけなので、さっさと歯医者さんに通った方が良いです。


切開と言われるとカッターというか、メスのようなものでそっと切れ目を入れるイメージをしてしまうので、耳で聞いた言葉の想像とあまりにも痛さが違い過ぎて驚くくらいです。
















2024年2月21日水曜日

外耳道真菌症で、松田耳鼻咽喉科病院に5回目の通院

 外耳道炎真菌症の治療で、松田耳鼻科咽喉科病院に5回目の通院をしました



前回歯肉炎切開をして、まだそれもあまり体調的には良くない感じですが、5回目の通院になるので少し慣れた感じです



■2月20日の火曜日




上記のように、病院の敷地内に誘導員さんがいて、写真のように説明されていました。


後はレセプションの受付で、『予約していないのですが診て欲しいのですが』 みたいに来院された男性が言われ、「今日は車ですか? 敷地内に駐車されましたか? ナンバーはおお訊きしても良いですか」 とナンバーも確認されていました。




上記は道路を挟んだ提携駐車場でしょうか。




その隣には薬局がありますので、ここで痛み止めも買えます。




こちらは1枚目の自動ドアを入ったところにある傘立てです。




自動販売機もあります。




上記は待合室の様子です。 受付にあるモニターに9日待ちと表示されていました。


とにかくこちらの耳鼻科では、人が次から次へとやってくる感じがあります。


ちなみに防犯カメラは何台もあります。


名前を呼ばれ診察室に行き、長い椅子があるので座って待機すると、名前を呼ばれいくつもカーテンで仕切られた診察室に行き、椅子に座り耳の中を掃除機、吸引機で吸う。


その後にお湯のようなもので洗浄し、また掃除機で吸い、最後に軟膏を塗っておしまい。


YOUTUBEなどでも、『耳の中に変なものを突っ込まれるのは嫌なので自力で治す』 みたいな頑張っている人系が散見されますが、痛くもないです。


耳の中に小っちゃい掃除機のようなものでゴ~っと吸いますと鼓膜そばなので響きまくる。


気を付ける事は、『目をつぶって動かないようにしよう』 みたいな、動くと危ない感じあるのと、機械が冬は冷たいとかあるし、鼓膜そばを掃除機で吸われると背筋がゾクゾクするかのような刺激があり、動いて鼓膜損傷するとまた時間がかかるので動かないようにしようとする緊張感のようなものがある感じ。


外耳道炎くらいだと、1回耳鼻科に行くだけで治っていくとかある。


外耳道炎真菌症だと、カビです。 カビは人体はそれほど耐性がないので、耳掃除をして綺麗に保つという事をしないと自然に治る事はないらしくて、悪化のみとなる。


『1回も耳鼻科に行かないで治すのが良い』 と思われるかもしれませんが、外耳道炎の10人に1人は真菌症だったりするといわれています。


耳の中にカビが生えたのを放置しますと悪化して一生難聴になるとかもあると思うので、治った後に1度耳掃除で行くのがお勧めかなあ~ と思います。


それが無理な人はAmazonとかで、”イヤースコープ” を買って自分で覗いてみる方が良いかと思います。
















2024年2月16日金曜日

外耳道真菌症で、松田耳鼻咽喉科病院に4回目の通院

 外耳道真菌症で、松田耳鼻咽喉科病院に4回目の通院に行きました。 後は歯肉炎切開で口の中は血だらけです。



前日には歯科で歯肉炎切開をしたので口の中は血がタラタラと出ているのですが、耳鼻科も予約済みなので洗浄に行きました。


■家族の車で灯油の給油に





今日からGSで5円値引きデーなので灯油の給油に家族の車で出かけました。




GSに灯油を買いに行く人は、こんな感じでワンタッチキャップに換装済みです。


■30プリウスでおひとり様ドライブ





いつものように30プリウスに乗り換えて、香椎照葉をおひとり様ドライブで走っています。




外気温11℃です。




屋根なし月極駐車場に駐車して、パワーボタンを押すとこんな感じで走行データが表示されます。


前日から10℃くらい気温が下がった事もありますが、やはり口の中が血だらけで気持ち悪いとか、痛いとかあるので燃費はパッとしませんでした。


車を運転して交差点で信号待ちの時にルームミラーで傷口を見たら、歯茎にパックリと骨が見えているような傷で気持ち悪い感じでした。


歯肉炎の緊急切開って、小っちゃいノミのようなもので骨が見えるくらい押し付けて傷口が簡単に塞がらないようにしている感じなので、切開するのが異常に痛い。


■松田耳鼻科咽喉科病院に





上記は16時30分の予約で行った松田耳鼻科咽喉科病院です。 敷地内の駐車場にやはり男性が1人駐車場の誘導をされていました。




道路を挟んだ反対側の駐車場です。




上記のように待合室もいっぱいで、いつもこんな感じでスマホでチェックすると待ち人数は15~20人と出る感じです。


予約していると、意外とすぐに呼ばれます。


今日も前回同様3人目の若い男性の先生で、耳を小っちゃな掃除で吸い、洗浄し、また吸い、軟膏を塗って終わりです。


治療というか、処置になり、左耳は何もしない。


「来週も週2ペースですか?」 と訊いてみたら、『鼓膜の腫れが引いたので、時間が難しければ週1でも良いかなあ』 と言われました。


でも、歯肉炎ですでに口の中が血だらけですので、週2にしておくか~ と予約をしました。


会計で、2人目という女性に、「今日の予約を消してもらいたい」 と言ったら、『会計をしたら自動で予約が消えるので、消さなくても予約はできますよ』 と言われました。


週に2回通う人は、予約を入れるのが大変な感じですが、1つ予約が入っていると2つ目の予約が入らないし、後はいつも来院者で一杯ですので、予約枠が少ないという感じです。


病院を出たらタバコでも吸いながらその場で予約を入れてから帰っています。



















歯肉炎で、総合病院歯科にて切開

 虫歯治療で総合病院歯科に通っているのですが、急に歯肉炎となり切開しました



毎月1回虫歯治療に通っている中、ある日急に歯が痛い、というか歯茎が腫れてしまい総合病院歯科に行き、そのまま切開しましたのでその体験談を綴っておこうと思います。



■2月13日火曜日




今年1月から右耳奥が痛くなり、松田耳鼻科咽喉科病院に通っています。


外耳道真菌症という事で、耳の中の掃除を小っちゃな掃除機で吸い取り、洗浄し、軟膏クリームを塗ったりします。




上記が松田耳鼻科咽喉科病院で、2月13日の満員御礼といった感じでした。


何だか待合室に居ると、チョイ歯が痛いというか、出かける前に歯磨きしたので少しヒリヒリしている感じがありました。


正確に言えばその前の週の金曜日にも行ったのですが、その日くらいに前歯の裏が少し違和感あったような気もします。


ただ、この2月13日に耳掃除が終わった頃からどうも痛みが出てきた感じでした。




安売り王ルミエールの中にある薬局です。 





バファリン40錠の¥699を買いました。 


理由として、耳鼻科で、『鼓膜の炎症が大分落ち着いてきましたね』 と言われ、3人目の先生だったので、もう3回も通った事で目先が見えないのも落ち着いて感じでしたので、ロキソニンクイックも何だか12月から飲みすぎた気がしました。


ロキソニンクイックも胃をやられるとかあるので、バファリンを買ってみました。


が、


どうも効かない感じでした。


■2月14日水曜日



朝9時に目覚めると、どうも痛みが和らいだ気がしました。


が、


午後から30プリウスで出かけたらどうも痛みがまた出てきた感じで、ロキソニンクイックを飲みました。


『何だかおかしい』


車の運転席でルームミラーを見たりした時にどうも歯茎が腫れているようでした。


『普段歯茎とか脹れないのに、なぜ?』 と思いました。




また、安売り王ルミエールの中にある薬局に行きました。




飲み薬は生葉しか置いてなかったので買いました。 左が元箱で、右が中身で錠剤で4錠飲みます。


ロキソニンクイックが効かない葉の痛みってないと思ったので、歯茎の痛みに合うものを飲んだ方が良いかと考えました。


『歯医者さんには行かないとダメですよ』 スタッフさんに言われてしまいましたが、塗る薬で誤魔化すとヤバい事になる。


■2月15日木曜日



朝目覚めると顔が微妙にむくんでいる。


ヤバそうなので虫歯治療で通っている総合病院に千代診療所の歯科に携帯から電話して、『歯茎が腫れて痛いので午後から行くので空いた先生に診て欲しい』 と伝えました。


担当の先生は病棟に廻るので、午後は対応できないとの事でしたので、誰でも良いと伝えました。




病院の来院は駐車場の1番奥にある旧館隣です。 満車となっていたので待っていると10分くらいで空きました。


空く時ってなぜか3台とかまとめて空きます。


満車と赤く点灯しているのに3台くらい入って来ては出て行くというのを繰り返していたので、目が見えない人達でしょうか。




こちらに行きました。 ER病棟とか何棟もあってわかりづらい感じはありますし、来院者専用駐車場も点在しています。


ただ、待っていれば空くので、予約していないと待つのは楽だったりします。


1時間くらい待って、『普段歯茎が脹れるとかないのに腫れている。 ロキソニンクイックも飲んだのにほとんど効かないので、薬局で歯肉炎用の漢方の飲み薬も買ったが効かないので異常だと思った』 と説明しました。


小学生3年生の子供でも、歯茎が腫れると細菌が骨を溶かして外に出ようとするので放置すれば歯茎が損傷して入れ歯とかになりそうじゃないですか。


レントゲンを撮って異常も特にないらしくて、蝕しでも特別異常もないらしい。


ほかの先生にやってもらう事にしたのですが、なぜか担当の先生が来てしまい、『私がやります』 と言われました。


痛いのにその歯茎の数カ所にガツンと麻酔を打つのでメチャ痛い。


虫歯で神経の治療をする時に打つ麻酔とは痛さが全然違う。


その後に切開で歯茎を切るのですが、これはさらに痛いので、『うっ』 みたいに思わず声が出てしまうレベルでした。


『膿の入った血が出てきました。 全部出るので圧力が減る分楽になると思います』 と言われたのですが、薬局まで移動して処方箋を出して、そばにあるセブンイレブンでタバコを買って帰る時とか、何だかフラつく感じで気分が悪かったです。





病院で処方されたロキソニンと、抗生物質です。


抗生物質は飲み切りで、痛み止めは飲む飲まないは患者の判断だそうです。


病院で、『外耳道真菌症の記録がないので、お薬手帳で飲んでいる薬を出して』 と言われたので、「松田耳鼻科咽喉科病院に通っていて、真菌ので耳掃除と洗浄と軟膏クリームなので飲んでいません」 と伝えました。


歯の痛みとかって虫歯でもそうですが、薬局とかって市販薬を買って飲んで、結果が悪化するという人は少なくないみたいですが、歯肉炎とかってすぐに病院に行って切開した方が良いみたいですので、みなさまもお気をつけください。
















2024年2月13日火曜日

外耳道真菌症で、松田耳鼻咽喉科病院に3回目の通院

 外耳道真菌症で松田耳鼻科咽喉科病院に3回目の耳掃除に行きました。



外耳道真菌症の治療もよくわからない感じですが、3回目の耳掃除に行きました。



■2月13日の火曜日夕方






松田耳鼻科咽喉科病院です。


今日は、敷地内にある来院者専用の駐車場に男性が誘導をされていました。 3回目で初めて見たのでお休みされていたのかもしれませんね。


テレビとかで取材に行くと行列のできる飲食店とかって、大抵お客様駐車場に誘導員がいたりするので、病院も人気があると誘導員がいてもおかしくはない。


高級車が多いので、車で行く人には良いですね。




病院の向かいにあるコインパーキングで、後ろに病院専用とか書いたコーンが置いてありました。




上記のように今日も満員御礼といった感じです。 


レセプションの受付のカウンター下に、4月から先生が1人減るので待ち時間がさらに長くという案内文がありました。


この病院の良い点としては、スマホでウェブサイトを見ると現在の待ち人数とかが見られる点です。


予約なしで入って来られた方が、「1時間は待つと思いますが」 と言われると、「大丈夫です」 と言って待合室の椅子に座られます。


とにかくいつも多いので、今日もキッズルームの硬い木のシートに座って待ったのですが、予約しているのですぐに呼ばれました。


今日は3人目の若い男性の先生で、毎回先生は変わります。


前回は顕微鏡を見ながらというベッドのある方に移動しましたが、今日は1回目と同じ診療室で、耳を掃除の小っちゃいやつで吸う。


その後に、お湯のように温かいもので洗浄。


その後に、抗菌の軟膏みたいなものを塗っていました。


『鼓膜の腫れが引いてきたのでもう少しで週1とかに変われるかも』 という感じでした。


後は左耳も診てもらったのですが、『もう治っているね』 と言われ耳掃除はありませんでした。


会計で呼ばれた時に、『予約を消してください』 と言って、消してもらい、外に出たらスマホでタバコを吸いながら予約を入れるのですが、金曜日の夕方は1つしか空きがない感じでした。


スギ花粉の時期に被ってくるので、早く週1とかになってほしい感じです。


ちなみに、真菌症って痛いです。


外耳炎は、耳の穴の部分ですが、ある程度治ると、乾燥してくるのでたぶカビはそこには生息できない。


鼓膜周辺という1番奥に生息するので、腫れもあるみたいです。


2024年2月9日金曜日

外耳炎真菌症で、松田耳鼻咽喉科病院に2回目の通院

 外耳炎真菌症で、2回目の通院となりますが、松田耳鼻咽喉科病院に行った



前回2月6日の火曜日に行った続編の2回目の通院となります。



■2月9日金曜日2回目の通院





今日は少し晴れた感じもあったのに、松田耳鼻咽喉科病院に到着直前で小さな雨がちょっと降っていました。




病院前の来院者専用駐車場は一杯でした。




道路を挟んだ反対側は空いていました。




出入り口の様子。




待合室はいっぱいで、20人くらいいましたので、キッズルームの椅子に座って待って撮影。


受付に診察券を出す時に何人か受付にいて、「今からだと1時間待ちになります」 と言われて椅子に座っていました。


病院のウェブサイトを見ると現在15人待ちとなっていました。


ここは外国人も良く見かけますが、福岡は世界住みやすい街ランキングにいつも入っているくらいなので、外国人が多い。


外国人にも松田耳鼻咽喉科病院の人気ぶりは浸透している感じです。




キッズルームの椅子は木なのでお尻が痛い。 すぐにこちらもいっぱいになりました。




上記が診察室で、長い椅子があるので名前を呼ばれたらそこに座って待機します。


ピンク色のカーテンの方が診察室で、呼ばれたらそちらに行き、バックを置く。


今日はちょっと診てもらうと、「顕微鏡で診ましょう」 と言われ、さらに奥の部屋にベッがあり、荷物を持って移動。


シームレスダウンを着ていたのですが、アウタージャケットはそのままで仰向けに寝てと言われ、膝は伸ばせないので立てたまま。


悪い右耳からとなり、左側を向いて掃除機で掃除し、洗浄でお湯みたいな温かいものでやり、その後掃除機。


左耳は、右を向いて、掃除機でサッと掃除。


それで終了でした。


『また、診てもらう方が良いでしょう』 と言われたので、「1週間に2回ペースですか」 と訊いたら、『そうですね。 私達から見た視点では毎日でも困らないのですが、毎日患者さんが来られるのは難しいと思うので、週に2回くらいで良いと思います』 と言われ、そこで診療は終わりですので、バッグを持って最初のキッズルームに戻りました。


後は、『耳は触らないでね』 と言われたので、「お風呂に入って水が入った場合はどうすれば?」 と訊いたのですが、『何もしないでOK』 との事。


今日2回目の通院となり、前回とは違う先生でした。


右耳に掃除機を入れるとどうしても鼓膜そばなので、背筋がブルブルすると言いますか、音が響きまくる。


後は軟膏を塗っていたので、その後に翌日とけ目覚めるとメチャ痒い。


耳の詰まり感とか、難聴は最初の日の掃除で回復した感じですが、今日は洗浄までできたので好転している感じがありました。


受付で精算する時に、「次の予約を入れたいので消してもらえますか」 と言うと、「はい、今日の予約を消しました」 と言われる。


外に出て帰る時に、立ってタバコでも吸いながらスマホで一気にウェブサイトから予約を入れるという感じです。



















2024年2月6日火曜日

外耳炎真菌症で、福岡の松田耳鼻咽喉科病院に行く

 前回外耳炎でパピナリンを使用したところ、真菌症で耳の中にカビが生えたので、福岡で人気の松田耳鼻咽喉科病院に行きました



ある日耳が痛くなり、どうも耳掃除のやりすぎでの外耳炎かなあ~ と思って、パピナリンをAmazonで買って治療してみました



■パピナリン





耳の中に、点耳できる唯一の市販薬、70年くらいの歴史のあるものです。


まず、左耳が耳ダレが出たので、こちらをスポイトでガツンと投薬したら凄い効果がありました。


なぜか今年になり、今度は右耳が痛くなり、『パピナリンがあるので大丈夫』 と思って使用したら、どうもおかしな展開となりました。


■耳の中にカビが生える真菌症に




イヤースコープで覗いた映像をスマホで見て、カメラ撮影ボタンを押すと何度も「失敗しました」 と出たのでスクリーンショットで保存しました。


白いLEDライトで照らした耳の奥に、白いカビかなあ~ というのがびっしりとあり、「参った~、真菌症か」 と慌ててウェブサイトから松田耳鼻咽喉科病院にウェブ予約を入れました。



■松田耳鼻咽喉科病院に




上記は2月6日午後に松田耳鼻咽喉科病院の写真です。




上記は道路を挟んだ反対側の駐車場です。 福岡市営地下鉄でもバスでもアクセス抜群です。




建物前の来院者専用駐車場です。 昔から高級輸入外車とか多い感じ。




上記が左側の出入り口です。




上記は出入り口前にある高熱外来のテント。




出入り口前の案内。




最初のドアを入ったところにある傘立て。




2つ目のドアを入った時の景色。




問診票、表のほかに裏面もあります。




レセプションの受付。




待合室の様子。 お客さんが多いので席を立った瞬間に撮影しますので、写真よりは多いです。




キッズルーム。




診察室の様子。


年配の男性の先生に呼ばれて診察に。


そこで、昨年12月に左耳が耳掃除のやりすぎで外耳炎になったので、点耳できる唯一の市販薬を投入し、それは治った感じで、ただ今年になりなぜか右側も同じようになった。


細菌用の殺菌成分の薬を使った事でどうも外耳炎真菌症になったみたいで、1カ月くらいで落ち着いたのでイヤースコープで覗いたら、白いものが見えました。


左耳が耳ダレが出たが、右は少しそういう感じでなかった。


そんな感じで説明し、右耳から見てもらう、「真菌症なのでカビを掃除しますね」 と言われ、掃除機のようなもので吸い取る。


鼓膜付近の奥は素人では取れない&危険なので、この掃除機がジュルジュルと吸ってくれて、どこか気持ちが良い。


その後耳かき専用のスプーンで取り出し、また掃除で。


ただ、鼓膜付近なので、音が響きまくり時々背筋がぞっとするくらい響く。


ただ、痛いとかはないので腕が良いのだと感じました。


『イヤースコープで見たって、そんなものを持っているの?』 と訊かれたので「7年前に突発性難聴になった時に1度耳の中を覗くかもと思ってメルカリで中古を買っていました。 使い方が難しいので使用せず、最近1カ月経ったので1度見てみようとやったら、白いものがいっぱいで真菌だと判断し、それは耳鼻科で掃除しないと、ほぼほぼ治らないので慌ててウェブ予約を入れました」 と答えました。


左耳も診ていただいたのですが、ほぼ治っているので軽く耳掃除をしてもらいました。


『カビは湿気でどうしても1度で取り切れない事があるので、軟膏を塗っておきますが、また来てもらった方が良いね』 と言われたので、「真菌は1週間に2度ペースくらいですか」 と訊いたら、「そうだね」 と言われました。


15時30分にウェブ予約を入れて、10分前に到着し、15時40分に呼ばれ、終わったのは15時50くらいでした。


外耳炎は、中耳炎の可能性もあるので、さっさと病院に行った方が良いというのは知っていたのですが、以前突発性難聴になったので耳ダレが出ると古い取れない耳垢も一掃されるかなあ~ というのと、パピナリン効果を試してみたかった。


ただ、外耳炎の炎症を抑える殺菌成分は細菌用なので、最枠真菌が増えてそれをふたをすれば、鼓膜を突き破る事はないので先に外耳炎を抑えられるかを確認してみたかった感じ。


ただ、真菌って痛みもちょっとあるほか、耳の穴の鼓膜付近にベッタリ張り付くので難聴になり、気持ち悪さがあり、かゆみもありました。


福岡では有名な耳鼻科の病院なので、いつも来院者が多い感じで、手術などの入院も多い感じで、受け付けや看護師さんも女性ばかりで明るい雰囲気でした。








































dyson 掃除機中古のⅤ7をメルカリで7千円のを買ってみた

 dysonの掃除機ってテレビショッピングで見て高いので、メルカリで7千円のを買ったらどういうものが届くのか? 試してみました ダイソンの充電式掃除機って人気があるのですが、どうしてもお値段が高いとかあると思います。 今回は、メルカリで1万円前後の出品の中から見当たり戦でお得なも...